08月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

トレッキング

2009年02月09日
犬と一緒に山登りを楽しもうとトレッキングに行ってきました。

お天気のいい週末だというのに、
登山者は誰もいませんでした。
リードを放したら、どうなるのかも試したかったので、ラッキー ピース

いつも山の中では、捜索開始の合図の意味もあって、
鈴をつけているのですが、
つけなくても、犬は勝手に捜索モードになってしまうのか?
オフリードで私達がコントロールできるのか?


頂上への道のりは、約3.5キロ

さぁ~  出発~~~ 音符

“お弁当も持ったし、気持ちいい~~”
足どり軽やかです♪
DSCN1661.jpg


花、ちゅらもピョンピョン走り回って、楽しそうです♪
IMGP1105.jpg


花も嬉しそう~♪
IMGP1102.jpg


2頭は、鈴をつけていないので、
今日は捜索じゃないのねと、オンオフがわかってるみたいでした。

これなら私も自分のペースで、楽しく登れると思ってました。


ところが。。。

歩いて、15分くらいから皆と距離が。。。(早っ汗とか

IMGP1111.jpg


いやいや!今日はステッキ2本使いで登るゼェ~~ ピース
これなら大丈夫だろ~~~

IMGP1112.jpg


花、ちゅらは駆けずり回っていたけど、
私が歩くのが遅いので、シビレを切らしてる様子。。。
ごめんよ~~ 汗あせ



そんな時、2頭の性格が見えてきますね~~。


ちゅらは、たぁ~~と走っていくけど、
振り返っては、“まだですか~~?”
と待っています。

IMGP1114.jpg


そして、戻ってきては、 “早く行こうよ”
しばらく一緒に歩きます。

DSCN1662.jpg
ちゅらはエライ!! ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


花ちゃんはというと。。。
フラ~~っとニオイにつられて、視界からいなくなります。
鹿かイノシシか? 興味のあるニオイに惹かれて、
行方不明になることが何度か・・・・

IMGP1132.jpg


そのたびに、 “花は???”
ホイッスルで呼ぶと。。。
“な~に??? ここにいるじゃない”
言ってるかのように、帰ってきます。

DSCN1677.jpg
遠くに行かないように、これを何度もくりかえしてました汗とか


普段は、ハイパーでリードをグイグイ引っ張るような、ちゅらが、あまり側から離れず、
家では、パーフェクトな家庭犬で、ちょっとビビリの花が、
野山に放つと、わが道を行ってしまうのです。

性格の違いというのか、犬種の違いというのか、
場所と状況が変わると、普段と違う性格がでるのも面白いです。
また新たな発見ができましたよ ニコッ♪



さぁ 頑張って歩きましょう♪
えっ? ここまで700メートルしか歩いていないの?
まだ2.8キロ残ってます。
大丈夫かな???
IMGP1137.jpg


しばらくアップダウンの道のりが続き、ハァハァ言いながら、
やっと半分以上歩いて(2キロ)、残り1.6キロです。
IMGP1115.jpg


DSCN1670.jpg
クタクタです 汗とか


ここで問題が。。。
実はこの山、そんなに距離がないので、チャッチャッと歩いて登れるとのん気に考えてました。
なので車で移動してきて、登り始めたのは、12時でした。

さらに、この場所まで、1時間半かかってしまってます。
私の体力不足のため、歩くのも遅くて、時間がかかりすぎたんです。がっくり

無理して頂上を目指すには、冬は日が暮れるのも早いし、
さらに木々に囲まれた山はふもとより、暗くなるのも早いからリスクが高い。
犬連れで行方不明になるわけにはいきませんので、
ここから、泣く泣く下山する事に。。。

DSCN1680.jpg


ごめんよ~~
でも、また機会があるよね~♪
それまでには体力をつけて、その時は、もっと早起きしていかなきゃね!
(体重も減らさないとね 汗とか
IMGP1140.jpg


でも、花ちゅらとのトレッキングは楽しかったですよ ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

スポンサーサイト
Trekking | コメント(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。